読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mopemopekoron’s diary

イケメン舞台に苛まれてる生活(ツラいけど楽しい)

表参道・montoak

ここ数ヶ月で、仕事で表参道に行く機会が増えました。
昔は原宿・竹下通りの方が楽しかったわたしも大人になり表参道側の雰囲気の方が落ち着く年に…

表参道は美味しいカフェがたくさん。
高いイメージがありますが、お昼だと1000円前後で食べられるところも多くオシャレなランチを楽しめます。

そんな中でお気に入りのお店の1つがこのmontoak。
キデイランドの隣にあるお店です。
看板等がなくちょっと初めは入りにくい雰囲気ですがとっても美味しいです☻
ランチも週替わりなのか、複数回行ってますが被ったことはありません。

今回はポークのサルサソースがけ的な奴!
オシャレな名前なのでいつも覚えられません(笑)
f:id:mopemopekoron:20160122185254j:image
これにスープとサラダとドリンクが付いて1200円です。オシャレな雰囲気を味わえてご飯も美味しくてこのお値段ってなんか得した気分になります♪

スイーツも美味しくて、ゴルゴンゾーラのチーズケーキは絶品なので行かれた際はぜひ。


シナモンカフェ

先日PARCO劇場で朗読劇を観劇後、シナモンカフェに入りました☻

f:id:mopemopekoron:20160201185928j:imagef:id:mopemopekoron:20160201190318j:image

こういったキャラクターカフェはかわいいんだけど、いつも並んでるイメージが強く行ったことがなかったのだけど夜遅かったので並ばず入れました🙌🏻

シナモンのハンバーガー
f:id:mopemopekoron:20160201185637j:image

お味はめちゃくちゃおいしい!!って訳ではないけど、ちゃんと見た目だけじゃなくて味も気にしてるよという気持ちは伝わる感じ(笑)
でもこのシナモンバーガーを食べるのはなんかかわいそうな気持ちに。。。

今まであまりシナモンを気にしたことはなかったのだけど、後日友人にカフェに行ったお話をした際にツイッターを見てみたら、思っていた以上にかわいらしくて即フォロー。
まんまと作戦に乗っかってしまった感は否めない……でもかわいいです。
今までコリラのツイッターがかわいいと思っていたけど、余裕で勝ってる(笑)

また機会があればキャラクターカフェも行ってみたいと思います(●⁰౪⁰●)

ラヴ・レターズ


PARCO劇場にて観劇。

もう25年もさまざまなカップルで上演され続けている作品だそうです。


f:id:mopemopekoron:20160201191821j:image


今回のカップルは松田凌くんとだーりおこと内田理央ちゃん☻

特撮コンビでわたし得の組み合わせ!


お話は2人の男女の手紙のやり取りを通した一生。お互い本当は好きなんだけど、素直になれなかったりすれ違いが生じてしまったり、生活の違いから結局は結ばれず先に女性が亡くなって男性が喪失感を感じながら終焉というもどかしく哀しい内容。


朗読劇は初だったのだけど、ずーっと喋りっぱなしなので大変そうでした。

時折噛んでしまう場面もあったけど、ただ朗読するだけでなくところどころ小さな仕草も含まれていたり、終盤は涙を流しながら演技をする2人の姿は印象的でした。


個人的には、海外のお話ということもあって生活感に親近感が得られなかったり、外国女性らしい(?)我の強さを感じたり、男性も男性で妻子がいながらも女性と関係を持ってしまったりあまり共感できる内容ではなかったかな〜という印象でした。


でも長く続いているということはいろんな人に支持されてる作品なんだろうなあ。

まだわたしはこれを消化できるほど大人ではないということでしょうか。


普段はあまり朗読劇は避けているのだけど、たまにはいいかなぁと感じる1日でした。

リピーテッド

ニコールキッドマン主演のリピーテッドを観ました☻

f:id:mopemopekoron:20160201211622j:image

助演として英国王のスピーチのコリンファースが出ています。
2人とも迫真の演技でした。
特にニコールキッドマンの表情の演技が素晴らしい。目元・眉毛・口etc…そういったところでより一層リアリティが感じられるなと。

お話は過去の事故で眠ると以前の記憶が消えてしまう女性が、前日に撮った自分からのビデオメッセージを見て自分に迫る脅威から逃げられるのかという内容。

誰が犯人なのか、過去に何があったのか
まさかの展開があったり、本当にドキドキでした。夜1人で見てたけども、ゾクッとしちゃいました。

オススメの一枚です。

晦日明治座納め・る祭

12月29日ソワレ・30日マチネ公演を観劇してきました。

るひまの舞台は遠ざかるネバーランドと映画祭で滝口炎上を見たことはありますが、る祭系は初めて。
ファンが多いようなので、わくわくでした。
俳優さんとしては安西くんを目当てで観には行くのですが、テニミュ1stぶり(?)のまーくんもすごく楽しみで☻

ちなみに12/29は1F11列の花道寄りのセンター。ちょうど列的には中央付近で、舞台も花道もよく見えるいいお席☻

30日はA席で3F上手寄りセンターの最後列だったけど、花道はよく見えないものの上から舞台を見るような形でとても見やすかった!
前の人が前かがみになりがちでちょっとイラッとしたけど、自分の後方に誰もいないので思いっきり背筋を伸ばしたりして解決できる感じでした。
S席の半額くらいお席だから、見にくいかなぁと思ってたけども、下手な1、2F席より見やすいんじゃないかなぁと思います。


お芝居に関して結論から言うと、
1部はクオリティが高くて、2部はひたすらおもしろ楽しいといった感じ。

1部は主演の三上真史さん、大山真志さんの演技派若手俳優さんを中心に、ミュージカルで活躍されてる方、中堅俳優さん、キャストの親世代でもおかしくないようなベテランさん、芸人さんと各々の良いところがバランスよく舞台に生かされていて、12000円の価値があるなぁと。
質の高いお芝居を見られたなぁと思いました。

まーくんは歌がうまいというのは知っていたけど、若手俳優がいっぱいだし歌も微妙なのかなって思ってたらとんでもなかった(笑)ごめんなさい。

2部は1部とは真逆でもう破茶滅茶だったりグダグダだったり、言っちゃって大丈夫?が連発したりって感じだけど、それはそれで楽しいというか。真面目なお芝居の後にワハハって笑えて楽しい気持ちで終われる感じで良かったです。

*********************************************
以下ネタバレ感想

●1部
ひたすらデブ扱いのまーくんがかわいい!
笑顔で強くて心優しくて食いしん坊でホントぴったりだ〜っていう役でした。
ダンスも歌も相変わらず上手で!演技もホント涙を誘うというか…1幕終盤で仲間を殺めてしまって大泣きするところは紙吹雪の演出も相まって泣きそうになりました。
2幕終盤で田村麻呂に刺されて、田村麻呂に「やな奴ばっかりじゃないって!」的な台詞(正しい台詞忘れちゃったけど)がホントナチュラルというか、言い回しが上手でグッときました。

衣装が似合っててかっこいい!
ずっとポーカーフェイス(日替わりの綿麻呂で笑わされてるけど)だけど、阿弖流為と出会ってだんだん人間らしさが出てくるところが良かったなあと。
田村麻呂は託される側・残される側、ツラい役回り。そんな中、阿弖流為の言葉を胸に前に進んでいこうという最後の姿には感動しました。
最後苦悩に苛まれながらも宝玉を割って暗転していく演出は素敵だったなあ。

綿麻呂
またやな奴か!!
相変わらず殺陣がかっこよかったです。
私が見に行った公演は落馬話の時にも、田村麻呂を笑わせようコーナーでも白目剥いてて、やっぱりこのまま木ノ本くん路線に行ってしまうのかしらってちょっと不安に…(笑)
そういうのを思い切ってできるところは良いことだけども攻めるなあとw
お着替え後の衣装が似合ってて素敵でした…腰が細い。髪型はもっとスタンダードで良かったのになあって思ったけど、身分的にはあんな感じが良いのかなあ。
終盤で地元に帰るときに田村麻呂を見る表情がなんとも言えなくて、そういう表情のお芝居が上手だなあって。どんな意味が込められてるのか気になりました。

他にもたくさん書きたい人書きたいことあるけどひとまず…

2部はひたすらキョウハジがかわいかった…
人がいっぱいいる〜〜って縮こまるマロセとか、しれっとドラゲナイやっていうマロセとか、神奈川出身でしょう?!って言われて発作起こすマロセとかかわいすぎか…

あとはカスミ草で井澤くんがなんかおもしろおかしくって楽しかった。ジョジョ立ち様になりすぎか(笑)

最後全員集合でいろんな人とわちゃわちゃしてる推しもかわいかった…

そうそう、まーくんプロデュースお弁当も食べました。久しぶりに食べたけど、明治座のお弁当おいしい!
f:id:mopemopekoron:20160104134502j:image

とにかく初めてのる祭は楽しかったです♡!